賢く婚活

女子校育ちの私は、男の子と知り合うきっかけが無くて、知り合うとしたらナンパくらいだった。
ナンパには興味なかったので、本当に親しい男の子の友達はなかなか出来なかった。

 

都心の私立女子校だったので、だんだん行動範囲が広がって友達と遊ぶ事を覚えて、私立校が集まる溜まり場みたいなところにも行くようになった。

 

そこに来ていた同じ学校の先輩が彼氏といつも一緒にいて、なんと私はその先輩の彼氏に片思いをしてしまった。

 

少ない男の子の知り合いにはない危険な香り。年上の男の子。

 

挨拶程度でちゃんと話した事もないその先輩の彼に、なんであんなに夢中になったのかまるでわからないけどとにかく彼を見るためだけにその溜まり場へ通った。

 

バレンタインのチョコレートを先輩の目を盗んで物陰で渡し、彼に頭をクシャっと撫でられて『あいつにはナイショだね。ありがと。』と言われて気絶しそうになった。

 

彼に関する噂はどれもこれもロクな物じゃなかったけど、そんなの気にもしないで、アイドルの追っかけしているような気持ちで彼に夢中になった。
『◯◯◯君と目があった!』『◯◯◯君と飲んでるジュースが同じ!』
びっくりするぐらいくだらない事で夜も眠れないくらい興奮していた。